バレーボール V1男子  | V・レギュラーラウンド

ウルフドッグス名古屋 ウルフドッグス名古屋
2020.01.26 15:00
FC東京 FC東京
この試合を通知する 通知設定

バレーボール カレンダー

この試合の概要

 7位のウルフドッグス名古屋は、昨シーズンまで絶対的な得点源だったイゴール、オムルチェンが退団し、今季は全員で得点を取るスタイルを目指してきた。現在チームのトップスコアラーはアウトサイドヒッターの高松卓矢。7勝12敗と苦しんでいるが、1月は上位チームに対しても接戦を繰り広げ、選手たちは内容には手応えを得ているが、あと一歩勝利に届かない。セッターの前田一誠は「内容は悪くない。それぞれのスパイカーのストロングポイントを理解して生かすトスワークをもっと学ばなければ」と語る。
 8位のFC東京は今季新加入したセルビア出身のオポジット、プレモビッチ、ピーターが総得点4位でチームのトップスコアラーとなっている。1レグは調子が上がらなかったが、2レグから調子を上げてきた。また、新人の迫田郭志が開幕からアウトサイドヒッターのレギュラーを務め、プレモビッチにつぐ得点を稼いでいることも見逃せない。先週末は上位の東レを破って勢いに乗っており、3レグの台風の目になるかもしれない。